[更新]
[告知]
[flyer]
前作「東京グロテスク」より2年振りとなる怨源、遂に怪禁。
一つの時代が終わり告げようとしている今、
ここに新たな時代の幕開けを宣言する。
傀儡の糸を切断し、集え旗の下に。
狂闘!!
タイトル /『二十一世紀狂闘旗手』
●品番 / DOKUCD-018
●価格 / ¥1,000(+税)
発売日 / 2018年9月26日(水)
●収録曲
1.二十一世紀狂闘旗手
2.贋作のメルヒェン
團員募集! 求ム、即戦力!!
70~80年代のジャパニーズサブカルチャーに
影響を受けた演劇×音楽=怨楽劇を軸に活動中の
ストロベリーソングオーケストラでは
さらに深い世界観の構築を目指す為、
下記項目の團員を新たに募集します。

・歌い手(♀/2名)
・役者(♂・♀不問/2~4名)
・キーボード or マニュピレーター(♂・♀不問/1名)

大阪での活動が可能な関西圏に在住、
経験者であることが条件となります。

ご応募、ご質問は下記アドレスまで。
お名前、年齢、性別、ご希望のパートや
ご自身の経歴はお忘れなく。
沢山のご応募お待ちしております。

【問】info@kagamimachi.com

※ドメイン指定をされている方は【kagamimachi.com】をドメイン解除してください。
※メール送信後3日が経過しても返信がない場合は、再度ご連絡ください。
時計詩母 退團のご報告
この度、休團中の時計詩母より
正式に退團の意向を示す連絡が届きました。

残留の可能性も含め話し合いを重ねましたが
復帰は不可能という結論に至りました。

最後に6月のワンマン公演への参加を打診し
幾度も検討を重ねてまいりましたが
どうしても本人からの了承を得る事が出来ませんでした。

2017年9月の休團以降、復帰を待ち望んでいただいていた皆様に対し、
このようなご報告となってしまった事を深くお詫びを申しあげます。
同時に、今まで温かく見守っていただき誠に有難うございました。

時計詩母との活動を再開することは叶いませんでしたが、
彼と歩んだ血の軌跡と共にストロベリーソングオーケストラは
より深い世界の構築を目指し未来を紡いでいきます。
今後とも変わらぬ応援のほど、どうぞよろしくお願いいたします。

時計詩母から皆様へ
時計詩母から共犯者の皆様へ
皆さまご無沙汰しております。
私、時計詩母は退團させていただくこととなりました。

活動休止中の身でありながら、お待ちいただいていた皆様方に
顔を見せぬままお別れする形になり大変申し訳ございません。
今まで時計詩母と関わってくださった皆様方には感謝しかありません。

座長からも心待ちにしてくださっている方がたくさんいらっしゃると聞き、
非常に嬉しく思っておりました。
本当に本当に本当にありがとう。
間違いなく私の人生の中で最も輝いていた瞬間だったと確信しております。
そんな瞬間にお立ち会いいただいた全ての方に感謝の気持ちと、
多くの幸あらんことを祈っております。

メンバーと関係者各位。
十数年の長い間ありがとう、そしてごめん。

最後に今後とも、ストロベリーソングオーケストラを
末永くよろしくお願い申し上げます。

2019年4月 時計詩母